施工実績レポート

2011.09.18 Sunday / 電話工事

ビジネスホン工事(台東区の税理士様)

 本日は、東京都台東区にて、ビジネスホン工事 を行いました。

この税理士事務所様は、先生おひとりと、他2名のスタッフの計3名の事務所でした。

今まで、家庭用の電話を、バラバラに3台使用していました。

ビジネスホン の存在をご存じだったとのことですが・・・

「ビジネスホンって高いんでしょ!」って思っていたらしいです。

なぜ?そんなイメージがになったんですか?

聞いてみました。

実は、クライアントさんのリース料を見ていると結構いいお値段しているとか。

なるほど、税理士さんですものね。

商談当日は、そんな、先入観なしに、弊社にてお持ちした見積もりを見ていただき・・・

ご契約をいただきました。

「なんだ、ほんとは、これぐらいで出来るんですね・・・・」







2011.03.15 Tuesday / 電話工事

クレジットカード端末(中央区)

本日の工事はクレジットカードの決裁端末「CAT」キャット

をビジネスホンの主装置に接続するという内容の工事でした。



本来、ビジネスホンとは別に専用のアナログ回線を引く予定でしたが、

この度の震災の影響でNTTの工事受付が一時ストップしてしまい、

やむなく既存の回線に繋ぐ為、ビジネスホンへの接続することになりました。



店舗や医院などでよく見かけるCAT端末ですが、電話機と同じように

電話回線に繋がっており、回線を通じてセンターと通信をして処理を行ないます。



接続方法も何パターンかあり、専用回線を設ける場合もあれば、

FAXと兼用する場合やビジネスホンを通して空き回線を使うなど様々です。



頻度やランニングコストや工事費などによって変わってきますので

ご相談ください!!

2011.02.22 Tuesday / 電話工事

中古ビジネスホン導入(千葉市)

 
千葉市内で中古ビジネスホンの導入をしていただきました。

お客様所有の岩通製ビジネスホンの設置依頼。

設置する前に下見をさせていただきました。



    ・・・主装置と電話機の機種が違う!



申し訳ございません。工事不可能です。


どうやら知人に主装置だけ譲っていただき、電話機はオークションで購入したそうです。

知らないのも無理はないですが、同じメーカーであっても機種・型番の違いで取り付け

出来ない場合があります。

結局、弊社で違う中古のビジネスホンを用意させて頂き、無事設置完了しました。

所有のビジネスホンは、オークションで販売するよ!と笑って済みましたが、

ビジネスホンの選択には注意を!
2011.02.04 Friday / 電話工事

ビジネスホン移転工事(千代田区から世田谷区)

 
日立製のビジネスホン6台を千代田区から世田谷区へ移転工事

大手販社から導入していましたが、呼んでも営業が来てくれないとのこと。

こんなことってあるのでしょうか?

リースで6年くらい使用していましたので、ビジネスホンの新規入れ替えと
移転工事のお見積りをさせて頂き、入れ替えて頂けることとなりました。

先に短縮データ500件ほどいただき、ビジネスホン設置工事後も
スムーズに業務を行っていただけました。
2010.08.29 Sunday / 電話工事

ビジネスホン移設工事(自社ビルにて)

 ビジネスホン移設工事(自社ビルにて)

地上4階、地下1階建の自社ビルでの、ビジネスホン移設工事の打ち合わせを致しました。

B1・1F・2F・4Fを、こちらのオーナー様が使用しており、

3Fは、テナントとして賃貸しておりますた。

WEBサイトより、ビジネスホンの移設のお話をいただき現場の下見に訪問。

かなり、特殊なつくりのビルで、配線工事は、大変そうな予感。

なにが、特殊かというと、一言で言うと「おしゃれ!」なんです。

1階は吹き抜けで、かつ0.5階があったり。

今回は、事務所として利用していた、2階を1階と0.5階に移動するお話でした。

電話機(ビジネスホン)も、11台・FAX2台のの移動でした。

移設工事は、弊社を含めた電話工事会社3社の相見積り。

最初の訪問の際、ビル内の配管や配電盤の下見調査実施後に工事費用は積算することをお伝えしました。

しっかりと現場を確認しないと、正確な工事費用は積算できないからです。

ビジネスホン工事.jpでは、現場の下見は基本です。

また、同時に、無線LANの構築もご提案致しました。

フロア内(おしゃれな!)にLAN配線が、頻雑に引き回されるより、無線を有効に利用し、スッキリをお勧め致しました。

移設費用の金額も、十分満足いただき、そして、無線ネットワーク構築のご提案も評価いただき、見事受注となりました。

工事を実施した内容は、後日ご報告致します。 






2010.07.20 Tuesday / 電話工事

緊急工事 (東京都千代田区)

 

本日のレポートは、先日の緊急工事のご依頼についてレーポートさせて頂きます。




ご連絡頂いた内容は、同じビル内で6階から1階に引越しをして、



ビジネスホンの取付工事をお願いしたいという内容でした。



NTTが明日の午後に回線を引き込みにに来るので、それに合わせて来て欲しいとのこと。



詳しくお話を伺うと、ビジネスホンのメーカーは田村(現サクサ)



とのことで、弊社ではよく扱うメーカーの為、問題ありません。



工事の人員も希望の時間で確保できましたので、工事をお受けしました。



当日の工事も無事に終えることができ、工事後には「助かりました。ありがとうございます。」



とのお言葉を頂戴しました。



後々、ひかり電話にすることも考えているようなので、是非またご用命お願い致します!
2010.07.14 Wednesday / 電話工事

ビジネスホン工事 (さいたま市桜区)


こんにちは。 本日のビジネスホン工事レポートは雷による故障対応です。



今の時期、気象状況が大変不安定で、突然の雷雨に見舞われることがありますが、


このたびご連絡頂いたお客様は、運悪く近くに落雷があったようで、お使いの電話が


全く使えなくなってしまったとのこと。




近くに落雷があると、電源コンセントや電話線を伝って機器に高圧の電流が流れ、


電子基盤が焼け焦げる等の被害を受ける事があります。


こちらの場合もどうやら主装置のメイン基盤が損傷してしまったようで、修理をするにも


お使いの電話機が 「キャノン DIGI」 という10年以上前の機種でとうに保守期限が


過ぎてしまっていました。




  ※ キャノンのDIGI







とりあえず、仮設電話を設置して使えるようにした上でビジネスホンの入替のご提案


をさせて頂きました。その後何社か見積を取られたようですが、弊社にお決め頂きました。


今後とも末永くお付き合いをお願い致します。


気をつけろと言われても雷は避けられませんが、万が一の時の対策や


契約プランもご提案させて頂きますので、不安な方はお気軽にご相談下さい。



2010.07.06 Tuesday / 電話工事

ビジネスホン工事(さいたま市北区)

先日のビジネスホン入替工事のレポートをさせて頂きます!



まずは、入替の経緯から・・・



以前から電話機を導入して頂いているお客様で、

導入から6年半経ったことと、インターネット回線がADSLだった為

フレッツ光の導入+ひかり電話という提案を持っていきました。

さらに、2つの会社で別々のビジネスホンを使っている為、

それもまとめちゃいましょうという話だったのですが、しかしネックが2つほどあり・・・



ネックその1 警備端末



通常、ISDN回線の「Dチャンネルパケット通信」なる契約(月1,000円かかります)をして

お客様側の設置端末と警備会社のセンターで通信を行っている場合が多く、

こちらのお客様もその環境でした。

ひかり電話ではその「Dチャンネル〜」は提供されていないのでこのままではできません。

そこで警備会社さんへ相談すると、光回線を使って通信可能な

仕組みがあるとのこと。 そちらへの移行工事をお願いして解決です。



ネックその2  銀行オンライン端末



オンライン端末といってもパソコンではありません。

電話機を2倍ぐらい横に広げた感じで液晶画面のついた専用端末です。

昔はよく見かけましたが、最近はインターネットバンキングが主流であまり見かけません。

これも「第2種パケット通信」なる特殊な契約が必要で、これもまたひかり電話では

提供されていないサービスなのでこのままでは使えなくなってしまいます。

これはお客様にお願いしてインターネットバンキングへ移行してもらうことに。

ちょうど、銀行さんから旧端末のサービスがまもなく終了するというアナウンスを

受けていたようで、決心をつけていただきました。


そんな経緯があり、ネックも解消できたので、じゃあ進めようかとなりまして

その設置工事が先日ありました。



入替前の電話機

TD510


入替後の電話機




主装置はデッドスペースにすっぽり


2010.05.30 Sunday / 電話工事

配線整備


休日の土曜日を使い、むき出しになっていた配線を整理してきました。

下の画像からイメージはできませんが、こんな感じで行っています。

CIMG0333.JPG


岩通製ビジネスホンの主装置です。
CIMG0337.JPG 

休日のオフィスはお客様の電話に気を遣わなくて良いので、
ビジネスホン工事がはかどります!
2010.05.13 Thursday / 電話工事

ビジネスホン工事レポート



先日、移転工事に伴ない電話機の入替えを行なった現場のレポートです。





まずは、こちら移転前の様子です。機種は サクサ GT500Std です。

電話機 TD510(白) が経年劣化で色がクリーム色になっています・・・








工事中の主装置(右)および配管BOX(左) 機種はサクサ HM700Proです。

左のBOXの中には電源コンセント・フレッツ光・回線終端装置(ONU)が収納されます。








床はタイルカーペットです。







めくってみると、平らなケーブルが配線されています。

水色が電話線(10P)で灰色がLANケーブルです。










工事が無事終わりました!!

新しいオフィスに新しい電話機がまぶしいです!








主装置回りもスッキリ!








接客スペースにもコードレス電話機 (サクサ WS605) を設置しました。

充電台がスタンド式になった為、場所を取りません。







今回は以上です。

今後も続々レポートを致しますので、ビジネスホン工事に関してのご参考に

して頂ければ幸いです。









| 1/2PAGES | >>
TOPへ戻る

お問合せ・お見積・お申込み

  • 0120-979-104 電話お問合せ受付時間 9:00〜18:00 (定休日 土曜・日曜・祝祭日) ※土・日・祝祭日は工事のみのご対応となります。
  • メール専用お問合せフォーム:メールでお問合せご希望の方はこちらの専用フォームよりお問合せ下さい。
  • よくあるご質問:皆様から寄せられたご質問の中から、よくご質問いただものを集めました。く

お問合せ

よくあるご質問一覧