施工実績レポート

2011.03.16 Wednesday / ビジネスホン情報

オフィス移転と電話番号(世田谷区から世田谷区)

現在、NTTのE-VS(1991年製!!)をお使いで、移転に伴ない

入替えたいとのご相談を頂き、ご予算の関係もあり中古のリサイクル品

を納入させて頂くことになりました。



今回の件では、元の場所から移転先が100m位しか離れていないのですが、

電話番号が変わってしまいました。



たまにあるのですが、道路を挟んで反対側は電話番号が変わってしまう

ケースがあります。NTTの収容局が変わってしまう場合に起こります。



同じ区内(市内)でも、NTTには複数の交換局がある場合がほとんどで

それぞれの収容地区の境目をまたぐ移転の場合、同じ町内であっても

道路の反対側に移っただけでも電話番号が変わってしまいます。

NTTでもおおまかな情報を公開していますので参考にしてみて下さい。




リンク先:NTT東日本ホームページ 収容局毎のカバーエリア

http://www.ntt-east.co.jp/info-st/info_dsl/area.html




実際に変わるか否かはNTTの116番に聞かないとわかりません。

もし、移転される場合は、検討物件の契約前に住所を確認して

NTTに電話番号が変わるかどうか確認を取っておくのが得策かもしれませんね。




< 前の記事| ビジネスホン工事施工実績レポートTOP | 次の記事 >
TOPへ戻る

お問合せ・お見積・お申込み

  • 0120-979-104 電話お問合せ受付時間 9:00〜18:00 (定休日 土曜・日曜・祝祭日) ※土・日・祝祭日は工事のみのご対応となります。
  • メール専用お問合せフォーム:メールでお問合せご希望の方はこちらの専用フォームよりお問合せ下さい。
  • よくあるご質問:皆様から寄せられたご質問の中から、よくご質問いただものを集めました。く

お問合せ

よくあるご質問一覧